会社案内
WORKS
産業用
間仕切り
店舗用
遮熱・防水・塗装用
看板用
これからのテント
その他
ENCOURAGEMENT PRODUCTS MAINTENANCE SAVING FAQ てんちゃんショップ BLOG IPROS カタログのダウンロードはこちらから

HOME > 会社案内

代表メッセージ

当社は、昭和10年の創立から代々、主にテントの骨となる鉄枠の製作を続けてまいりました。私はその4代目にあたります。
当社の特徴は、流通経路をできる限り省くために、直接お客様とご商談している事。そしてテントの設計・製作・工事までを責任もって行っている事です。これらにより、お客様に対しより的確なアドバイスを差し上げながら、安心・安価・納得の製品をご提供できております。
また、商品メーカーの責務として、製品には3年間の無料交換・修理を保障。万が一のときの事にも安心して、ご利用いただいております。さらに、テントをより長く使っていただくために、シートの洗浄・張替・その他メンテナンス等も承っております。

環境保全のためにも、テントは大変役立ちます。
昨今、温暖化に伴って日差しも強くなっております。そんなときの冷房は、クーラーだけに頼らず「オーニングテント」をご利用いただけます。テントで直接日光が当たるのを妨げれば、お部屋の温度が下がるのです。また、「かんたんてんと」なら、被災者用テントなど非常用として備えておいたり、お祭りや野球大会等にも使ったりとすることも可能。文字通りかんたんに設営ができ、カラーバリエーションが豊富だという点も、自治会等多くのお客様に喜ばれております。

当ホームページでご紹介させていただいたのは、取扱うテントのほんの一部です。
組立テント・自転車置き場・店先の固定テント・自販機用テント等、満天がご案内できる商品はたくさんあります。
用途に応じたいろいろなテントについて、お問い合わせください。

代表取締役 金森志朗

代表メッセージ

会社名 有限会社 満天
代表者名 代表取締役 金森志朗
本社・第一工場 〒462-0002 愛知県名古屋市北区六が池町515
第二工場 〒462-0063 愛知県名古屋市北区丸新町206番地
電話番号 052-909-5778
FAX番号  052-909-5779
設立 昭和10年4月  日東商会設立
昭和46年4月  日天商会に改名
平成14年7月  テント工房満天に改名
平成16年9月  有限会社満天を設立
資本金 3,000,000円
取引銀行 瀬戸信用金庫、岐阜信用金庫、東濃信用金庫、
ゆうちよ銀行、愛知銀行、三菱東京UFJ銀行
建築業許可 鋼構造物工事業
許可番号 愛知県知事 許可(一般‐21)第105570号
許可年月日 平成22年3月8日
業務内容 膜構造建築物の販売、施工
建築金物・テント金物・看板枠の製作
その他これらに付帯関連する一切の業務
納入先業種 プラスチック成形・建設・食品・製紙
コンクリート・木材置き場・車修理工場 等

取扱いメーカー一覧

帝人商事(株) (株)クラレ カンボウプラス(株) 小松電機産業株式会社 フェラーリー
日本ワイドクロス(株) 平岡織物(株) 岡田装飾金物(株) パナソニック電工(株) マルキルックス
YKK AP(株) (株)テンパル (株)ヤマテン (株)ダイケン
(株)ヤボシ フェデポリマーブル(株) サンコーテクノ(株) (株)さくらコーポレーション (株)ユニフロー
アステックペイントジャパン株式会社 サンブレラ

Ecologyへの取り組み

テント製作の中での取り組み

テント・鉄枠は環境に優しく、再利用も可能です。輩出されるゴミも少ないため、鉄においては溶かせば100%近くの確率で再利用することができます。
また、テントで太陽の光を遮れば、光と風を感じながらも身体に悪影響のある紫外線や温度だけをカットすることができます。
さらに私たちは、新設だけでなく、良い物を長く使っていただけるように様々なご提案をしております。なかでも張替や補修は、満天の最も大切にしているEcologyです。

ゴミの分別を徹底して行い、マイ箸・マイウォーターの取り組みにも心がけています。 車はアイドリングオフを心がけ、一定の速度での走行に気をつけています。 冷暖房をはじめ、機械のブレーカーを落とす等といった節電についても、小さな積み重ねを大切にしています。

アクセスマップ 本社・第一工場

アクセスマップ 第二工場

会社案内PDFダウンロード

会社案内PDF
Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、最新のAdobe Readerが必要です。こちらからダウンロードしてください。

▲ページのトップに戻る